【会社経営のノウハウ】会社を安定させるには営業の強化をするべき

会社において重要なもの

会社経営を初めて経験する会社経営者さんに、まず何が必要かと問われたら、あえて「営業」だとお知らせしたいです。

その理由について以下にお知らせします。

 

「【会社経営のノウハウ】会社を安定させるには営業の強化をするべき」の続きを読む…

【顔の向きだけで相手を信用させる】脳の方向と顔の関係を知ることで信用されやすくする

脳の動きと会社経営

人の顔は左右で非対称となっています。

あなたも鏡をみながら半分ずつ見てみると、自分の顔でも左右が非対称であることに気づかされます。

会社経営者は、知っている人、知らない人、意識している人、無意識の人、おられるでしょうが、この心理を利用しているのです。

あなたが経営者であろうが、経営者を目指しているだけだろうと、知っておくだけでいざというとき役に立ちます。

 

「【顔の向きだけで相手を信用させる】脳の方向と顔の関係を知ることで信用されやすくする」の続きを読む…

【スポーツと会社経営】会社経営にゴルフは関係あるのか

会社経営とゴルフ

会社経営者と言えばゴルフと言うイメージがないでしょうか?

結構お金がかかるので、お金持ちのスポーツと言うイメージもあります。

私の知っている会社経営者は、部長から社長になったときにゴルフを始められた方がおられました。

当時の私は、まだ何もわからない人間でしたので、「変なことから始めるなぁ」と思っていたほどです。

この裏側を公開します。

 

「【スポーツと会社経営】会社経営にゴルフは関係あるのか」の続きを読む…

相談役は本当に必要なのか?

効率化と会社経営

会社には色々な役職があります。

社長は分かりやすいのですが、副社長と専務は同じなのか、別なのか。

課長補佐や課長代理は本当に役職なのか!?

そんな中、「相談役」が本当に必要なのかと話題になっています。

 

「相談役は本当に必要なのか?」の続きを読む…

不正がある会社の特徴とは

何かしら不正がある会社は残念ながら存在します。

不正が判明するときには、ことが大きくなっていることがほとんどです。

そこで、過去に不正があった会社を元に、不正が起きる会社の共通点、特徴を一覧にしました。

 

「不正がある会社の特徴とは」の続きを読む…

会話のコントロールで相手にイエスと言わせる方法

人気の歯磨き粉と会社経営

日常の何気ない会話の中でも、ちょっとした工夫をするだけで相手に狙った答えをさせることができます。

会社経営者の多くは、こういったテクニックを意識してか、無意識でかは別として、使っていることが多いです。

あなたが会社経営者として生きていくためには、こういった方法も知っておく必要があります。

ご自身で使う時と、相手が使った時にそのテクニックを見破る時の両方で使えます。

 

「会話のコントロールで相手にイエスと言わせる方法」の続きを読む…

【経営者必見】内部統制の必要性とは

シンプルな資料で見える化

企業経営において、内部統制が必要だと言われますが、具体的にどうして必要なのでしょうか?

費用も掛かる訳です。

ないならない方が良さそうですが、わざわざ費用をかけて監査と内部統制を行います。

その理由をお知らせします。

 

「【経営者必見】内部統制の必要性とは」の続きを読む…

【経営者必見】社員のやる気を維持させる方法

欲求と会社経営

人の興味は約1か月間しか持続しません。

これは脳がそのようにできているからだと言われています。

しかし、会社において、1か月で飽きてしまわれては困ります。

どうすれば、社員のやる気を維持させることができるのでしょうか?

こちらでお知らせしています。

 

「【経営者必見】社員のやる気を維持させる方法」の続きを読む…

【経営者必見】会社の支配方法の3つとは

カリスマ性と会社経営

会社において経営者は、事実上の支配者と言えます。

ただし、実際には社員がついてきていないことがあります。

社員がそれぞれ違う方向を見ていて、経営者(社長)が大きな声で方向を決めることが少なくありません。

経営者が従業員を支配しているタイプには3種類あります。

その特徴などについてお知らせします。

 

「【経営者必見】会社の支配方法の3つとは」の続きを読む…

経営戦略を実行するための具体的な方法

会社経営と社債

経営戦略を会社経営者が決定したら、会社経営者と会社の従業員はそれを実行し、実現しないといけません。

しかし、目標だけ決めたらそのままになってしまう事はよくある話です。

小学生の時の時の夏休みの宿題を想像したら容易にイメージできると思います。

業務となると「できませんでした」ではすみません。

では、どうやったら実現できるのか考えてみます。

 

「経営戦略を実行するための具体的な方法」の続きを読む…

【経営者必見】本当の損益分岐点の罠

儲かる点、損する点を分ける「損益分岐点」ですが、別の記事では実例を挙げてお知らせしました。

ところが、実際には確実には損益分岐点がずれると言うのが事実です。

なぜそんなことが起きるのでしょうか!?

教科書ではわからない、本当の損益分岐点についてお知らせします。

 

「【経営者必見】本当の損益分岐点の罠」の続きを読む…

【会社経営者必見】損益分岐点とは

音楽と会社経営

損益分岐点について正しく知っておいた方が会社経営には役に立ちます。

「損と得を分ける点でしょ!?」くらいの認識ではなく、もう一歩進んだ内容をお知らせしたいと思います。

 

「【会社経営者必見】損益分岐点とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは

会社経営と社債

会社が資金調達をする場合、大きく分けて2つの方法があります。

1つは直接金融。

これは簡単に言うと株を発行して、それを買ってもらう方法です。

直接があるのだから、間接もあります。

これは銀行などからお金を借りる方法です。

 

それ以外に資金を調達する方法があるのです。

それを今回はお知らせします。

 

「【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】資金を調達する方法とは

会社において重要なもの

株式会社とは、お金が必要です。

仕入れだったり、手数料だったり、お金をつぎ込んでいきます。

そして、そのつぎ込んだお金以上のお金にし続けるので、「儲かる」わけです。

元となるお金を「運転資金」と呼びます。

この運転資金の確保方法をお知らせします。

 

「【会社経営者必見】資金を調達する方法とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】株主総会は会社の最高決定機関

電話でのセールス

「会社で一番偉いのは誰?」と聞かれたら多くの人は「社長」と答えるでしょう。

実はこれは間違いです。

会社で一番偉い人には、あなたは会ったことがないかもしれません。

これは「会えないくらい偉い人」と言う訳ではなく、「そもそも会う機会がない」と言う意味です。

詳しくお知らせします。

 

「【会社経営者必見】株主総会は会社の最高決定機関」の続きを読む…