口が達者な従業員を論破してペースを崩しこちらのペースに乗せる簡単な方法

口達者と会社経営

どこの会社にも10人いれば必ず1人くらい口達者な人がいます。

会社経営者として困るのが、こういった人ほど会社や経営者に楯突くことです。

多分本質的な性質なのだと思います。

こういった従業員の対処法についてお知らせします。

 

「口が達者な従業員を論破してペースを崩しこちらのペースに乗せる簡単な方法」の続きを読む…

【会社の危機】未婚者は排除される傾向になる理由とは

旅行と会社経営

今だに会社には、「未婚者が排除される傾向」にあると言えます。

そんな意識を持たれていないかもしれませんが、社会自体がそんな感じです。

会社で何が起こっているのか?

そして、未婚者が排除される傾向にある理由についてお知らせします。

 

「【会社の危機】未婚者は排除される傾向になる理由とは」の続きを読む…

【経営者の社交辞令】結婚式の出席を依頼された時の断り方

結婚式と会社経営

会社の経営者をしていると、社員の結婚式の出席を依頼されることがあります。

もちろん、出来るだけ出た方が良いのですが、あまり出たくないときもあります。

ややこしいのは、断る理由があいまいだと、後々しこりを残すことになるのです。

うまい断り方をお知らせします。

 

「【経営者の社交辞令】結婚式の出席を依頼された時の断り方」の続きを読む…

経営の方向を決める「戦略計画」の作り方

会社には、経営方針や、経営計画などがあります。

いずれも経営者の考えを日々の仕事に落とし込むための方法の一つだと言えます。

では、「戦略計画」とはどんなものなのでしょうか?

具体的な例も見ながら身につけましょう。

 

「経営の方向を決める「戦略計画」の作り方」の続きを読む…

食品業界における添加物は、製造業における中国と言う現実

添加物と会社経営

多くの方はご存じだと思います。

ほとんどの食品には、添加物がふんだんに盛り込まれています。

それは、コストが安くなったり、製造の手間が大幅に省けたり、その効果は絶大です。

製造業においても、「添加物」と言ってもいいようなものがあります。

 

「食品業界における添加物は、製造業における中国と言う現実」の続きを読む…

投資したらいつ回収できるかを考えるべき。素人とプロの経営者の差とは

経営者と言うものは、投資したら必ず回収すべきです。

会社を作ろう、とか、お店を出そう、とか考える人はいますが、それが「いつ回収できるか」まで考える人は少ないです。

具体例を考えつつお知らせします。

 

「投資したらいつ回収できるかを考えるべき。素人とプロの経営者の差とは」の続きを読む…

数あるビジネスの中で飲食店経営はいばらの道

天候と会社経営

経営を考えるときに必ずと言ってもいいほど考えるのが「飲食店経営」でしょう。

メリットとしては、業務内容がイメージしやすいことが挙げられます。

ところが、そこまでです。

あとはいばらの道だと言えます。

 

「数あるビジネスの中で飲食店経営はいばらの道」の続きを読む…

【経営者の考え】話す相手によって話す内容を変える

人口と会社経営

会社経営者だけではないのかもしれません。

最低限、営業と言う仕事をしている人間は意識しないといけないことがあります。

それは「相手によって話す内容を変える」と言うことです。

 

「【経営者の考え】話す相手によって話す内容を変える」の続きを読む…

想像力の欠落が会社の未来を殺す

人は休み癖が付く

明治時代の新聞や雑誌を見ていると「100年後の未来」と言う題材で色々な記事があります。

その100年後の未来である現在。

そこでは、色々な物が実現されていて驚かされます。

夢を持つことがいかに大事かお知らせします。

 

「想像力の欠落が会社の未来を殺す」の続きを読む…

会社経営者とサラリーマンの経費の使い方の違い

シンプルな資料で見える化

会社運営において、経費は必ず使います。

基本的に経費は少ない方が良いです。

会社経営者とサラリーマンでは経費の使い方が違います。

実例をあげながら考えてみましょう。

 

「会社経営者とサラリーマンの経費の使い方の違い」の続きを読む…

【会社経営のノウハウ】会社を安定させるには営業の強化をするべき

会社において重要なもの

会社経営を初めて経験する会社経営者さんに、まず何が必要かと問われたら、あえて「営業」だとお知らせしたいです。

その理由について以下にお知らせします。

 

「【会社経営のノウハウ】会社を安定させるには営業の強化をするべき」の続きを読む…

社内を英語だけにするのは会社経営的にどうなのか

欲求と会社経営

日本国内の社内は通常会話や打ち合わせを日本語で行います。

日常会話も日本語なので、当然会社内の打ち合わせも日本語です。

ところが、社内で英語限定と言う会社もあります。

会社経営的に社内の言語が英語と言うのはどうでしょうか?

こちらのページでお知らせしています。

 

「社内を英語だけにするのは会社経営的にどうなのか」の続きを読む…

【顔の向きだけで相手を信用させる】脳の方向と顔の関係を知ることで信用されやすくする

脳の動きと会社経営

人の顔は左右で非対称となっています。

あなたも鏡をみながら半分ずつ見てみると、自分の顔でも左右が非対称であることに気づかされます。

会社経営者は、知っている人、知らない人、意識している人、無意識の人、おられるでしょうが、この心理を利用しているのです。

あなたが経営者であろうが、経営者を目指しているだけだろうと、知っておくだけでいざというとき役に立ちます。

 

「【顔の向きだけで相手を信用させる】脳の方向と顔の関係を知ることで信用されやすくする」の続きを読む…

【スポーツと会社経営】会社経営にゴルフは関係あるのか

会社経営とゴルフ

会社経営者と言えばゴルフと言うイメージがないでしょうか?

結構お金がかかるので、お金持ちのスポーツと言うイメージもあります。

私の知っている会社経営者は、部長から社長になったときにゴルフを始められた方がおられました。

当時の私は、まだ何もわからない人間でしたので、「変なことから始めるなぁ」と思っていたほどです。

この裏側を公開します。

 

「【スポーツと会社経営】会社経営にゴルフは関係あるのか」の続きを読む…