会社経営者は自分の給料がいくらが一番有利か

経済学者の意見

会社経営者は自分の役員報酬を自分で決められます。

だからこそいくらにするのが有利なのか考えてしまいます。

ここでは、いくらにしたらどうなるのか実体験をもとにお知らせします。

「会社経営者は自分の給料がいくらが一番有利か」の続きを読む…

節税効果が高い「起業」「会社経営」の裏側

中小企業の社長は意外にいい家に住んでいる

起業する人の多くは、利益を出すことです。

ところが、企業のメリットは利益が出やすくなることだけではありません。

色々を大暴露してみます。

「節税効果が高い「起業」「会社経営」の裏側」の続きを読む…

会社経営者はどんぶり勘定がいいのか1円までケチるべきか

大盤振る舞い社長

会社経営者はどんぶり勘定で、いいよいいよで経費を使い、接待三昧OKなのか。

それとも、1円単位でケチケチで行くべきでしょうか。

もちろん、兼ね合いはあるのですが、どの位置がちょうどいいのか考えてみます。

 

「会社経営者はどんぶり勘定がいいのか1円までケチるべきか」の続きを読む…

無借金経営の会社は優秀?すぐにつぶれる?

赤字には原因がある

会社を経営しているとたまに無借金経営の会社であることをアピールしている会社があります。

多くの場合、「良いこと」の様にしてアピールされています。

借金がない訳ですからお金は円滑に回っていて、何かトラブルがあっても色々対策ができると言う考えです。

ところが、考え方によっては全く違う面もあります。

ご紹介してみます。

「無借金経営の会社は優秀?すぐにつぶれる?」の続きを読む…

会社の経費になる物とならない物の線引き

カタログの作成費用は経費か

会社経営をしている社長でも、従業員でも「経費」は必ず発生します。

領収書があれば何でも経費になるかと言うと、ならないものがあります。

本来は経費になるのに、考え方が間違っていることで経費にならないことがあり得ます。

そんなことにならないように以下のことに注意されて下さい。

 

「会社の経費になる物とならない物の線引き」の続きを読む…

経理と会社経営者の勘違い

経営は計画通りには進まない

会社経営者を志す人は、簿記、経理くらい知っていなければいけないと言う人がいる。
間違っていはないのだけど、素直に「その通りです」と言えないギャップのような物が存在します。
ここでいう「簿記」、「経理」と言うのは、一般的な意味の「簿記」、「経理」とでは、少し意味が違うのです。

「経理と会社経営者の勘違い」の続きを読む…

儲かっている会社経営者がクルーザーを買う理由

飛行機業界

儲かっている会社経営者が持っていてかっこいいものと言えば、ベンツ高級腕時計、次は、クルーザーです。
実はこのクルーザーを買う理由があったのです。

 

普通のサラリーマンではまず思いつかない理由です。
流石儲かっている会社の経営者は情報が早いです。
ここではその秘密を丸裸にしてみたいと思います。

「儲かっている会社経営者がクルーザーを買う理由」の続きを読む…

どんなにクリーンにビジネスをしていても税務調査が来る可能性はある

会社経営者には恐ろしい税務署

私の会社もクリーンにビジネスをしていますが、税務調査は受けたことがありません。
今回は知り合いの社長から聞いた話です。
こちらは、税務調査が来たそうです。
「税務調査」と言うと、私としては映画「マルサの女」とか、最近だと「半沢直樹」のようなイメージが強く、「敵が来る」みたいなイメージです

実際はどうだったのでしょうか。シェアします。

「どんなにクリーンにビジネスをしていても税務調査が来る可能性はある」の続きを読む…