【会社の危機】未婚者は排除される傾向になる理由とは

旅行と会社経営

今だに会社には、「未婚者が排除される傾向」にあると言えます。

そんな意識を持たれていないかもしれませんが、社会自体がそんな感じです。

会社で何が起こっているのか?

そして、未婚者が排除される傾向にある理由についてお知らせします。

 

「【会社の危機】未婚者は排除される傾向になる理由とは」の続きを読む…

【経営者の社交辞令】結婚式の出席を依頼された時の断り方

結婚式と会社経営

会社の経営者をしていると、社員の結婚式の出席を依頼されることがあります。

もちろん、出来るだけ出た方が良いのですが、あまり出たくないときもあります。

ややこしいのは、断る理由があいまいだと、後々しこりを残すことになるのです。

うまい断り方をお知らせします。

 

「【経営者の社交辞令】結婚式の出席を依頼された時の断り方」の続きを読む…

あえて効率を悪くして成功する成功事例

クリーニング店と会社経営

ファンケルは化粧品で成功した会社ですが、顧客のニーズをとらえて、ニーズのある商品を開発、販売して成功した会社です。

成功の方程式を実例を交えてみていきましょう。

 

「あえて効率を悪くして成功する成功事例」の続きを読む…

実例に見るマーケティングと戦略とは

旅行会社

マーケティングとは「販売と宣伝」のすべてではないことをご理解いただけているでしょうか?

「販売と宣伝」は重要ですが、マーケティングの一部なだけです。

 

従来の考え方として「宣伝して販売する」と言うものがありましたが、最近の成功例を見ると「顧客のニーズを満たす」と言うのが成功の方程式と言えます。

実例を見ながら考えてみましょう。

 

「実例に見るマーケティングと戦略とは」の続きを読む…

初心者経営者はお金の使い方に注意が必要です

都心と会社経営

私の周りには、多くの経営者がおられます。

成功者の周りには、成功者が集まってくる。

類は友を呼ぶとはよく言ったものです。

そういった意味では、新しく会社を作られた方がどこにお金をかけているかでだいたいその人のその後がわかってしまいます。

初心者経営者さんは以下のことにご注意ください。

 

「初心者経営者はお金の使い方に注意が必要です」の続きを読む…

投資したらいつ回収できるかを考えるべき。素人とプロの経営者の差とは

経営者と言うものは、投資したら必ず回収すべきです。

会社を作ろう、とか、お店を出そう、とか考える人はいますが、それが「いつ回収できるか」まで考える人は少ないです。

具体例を考えつつお知らせします。

 

「投資したらいつ回収できるかを考えるべき。素人とプロの経営者の差とは」の続きを読む…

お客さん目線とお店目線の違い。素人経営者の失敗とは

間違ったPDCAサイクル

「お客さん目線」という言葉があります。

お客さんの立場に立って考えましょう、と言うことです。

素人経営者はこれができないのです。

これはどういうことか、お判りでしょうか?

 

「お客さん目線とお店目線の違い。素人経営者の失敗とは」の続きを読む…

想像力の欠落が会社の未来を殺す

人は休み癖が付く

明治時代の新聞や雑誌を見ていると「100年後の未来」と言う題材で色々な記事があります。

その100年後の未来である現在。

そこでは、色々な物が実現されていて驚かされます。

夢を持つことがいかに大事かお知らせします。

 

「想像力の欠落が会社の未来を殺す」の続きを読む…

会社経営者とサラリーマンの経費の使い方の違い

シンプルな資料で見える化

会社運営において、経費は必ず使います。

基本的に経費は少ない方が良いです。

会社経営者とサラリーマンでは経費の使い方が違います。

実例をあげながら考えてみましょう。

 

「会社経営者とサラリーマンの経費の使い方の違い」の続きを読む…

資本があれば問題解決型の収益増加ができる

病院と会社経営

世の中にはたくさんの問題があります。

そして、多くの人がそこの問題解決に多くの手間、時間、お金をかけています。

しかし、資本があれば問題を解決し、他社に大きく差をつけることができるのです。

今回はその例をお知らせします。

 

「資本があれば問題解決型の収益増加ができる」の続きを読む…

【経営者必見】社員のやる気を維持させる方法

欲求と会社経営

人の興味は約1か月間しか持続しません。

これは脳がそのようにできているからだと言われています。

しかし、会社において、1か月で飽きてしまわれては困ります。

どうすれば、社員のやる気を維持させることができるのでしょうか?

こちらでお知らせしています。

 

「【経営者必見】社員のやる気を維持させる方法」の続きを読む…

【経営者必見】本当の損益分岐点の罠

儲かる点、損する点を分ける「損益分岐点」ですが、別の記事では実例を挙げてお知らせしました。

ところが、実際には確実には損益分岐点がずれると言うのが事実です。

なぜそんなことが起きるのでしょうか!?

教科書ではわからない、本当の損益分岐点についてお知らせします。

 

「【経営者必見】本当の損益分岐点の罠」の続きを読む…

【会社経営者必見】損益分岐点とは

音楽と会社経営

損益分岐点について正しく知っておいた方が会社経営には役に立ちます。

「損と得を分ける点でしょ!?」くらいの認識ではなく、もう一歩進んだ内容をお知らせしたいと思います。

 

「【会社経営者必見】損益分岐点とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは

会社経営と社債

会社が資金調達をする場合、大きく分けて2つの方法があります。

1つは直接金融。

これは簡単に言うと株を発行して、それを買ってもらう方法です。

直接があるのだから、間接もあります。

これは銀行などからお金を借りる方法です。

 

それ以外に資金を調達する方法があるのです。

それを今回はお知らせします。

 

「【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】株主の義務と権利とは

会社において重要なもの

株主と言えば、会社にとってはクライアントです。

お金を出してくれている人です。

そんな人たちは、いたずらにお金を出しているわけではなく、ちゃんと意図があってお金を出しています。

株主の義務と権利について確認しておきましょう。

 

「【会社経営者必見】株主の義務と権利とは」の続きを読む…