ユニクロの歴史に学ぶ経営の失敗と成功への道

今やだれもが知っているユニクロ。

いつでも成功し続けていたわけではありません。

しかし、ユニクロは失敗した時修正し続けてきました。

そして、現在の成功法則を作り上げました。

どんなことをして、何を得たのか振り返りたいと思います。

 

「ユニクロの歴史に学ぶ経営の失敗と成功への道」の続きを読む…

カルビーポテトチップスの商品力を高めて成功した成功例

ポテトチップスと会社経営

カルビーのポテトチップスと言えば今でいえば当たり前ですが、発売当初はそうではありませんでした。

カルビーはどんなことをして現在の地位を築いたのでしょうか?

成功例を見ながら、その手法を学びましょう。

 

「カルビーポテトチップスの商品力を高めて成功した成功例」の続きを読む…

テレビが映画を殺し、ネットがテレビを殺す、過去から学ばない業界は消える

市場と会社経営

「ラジオスターの悲劇」と言う曲をごぞんじでしょうか?

ビデオが出現したときにラジオスターは仕事がなくなる、と言う、掻い摘んで言うとそんな内容です。

現在でもそれが起きているのですが、お気づきでしょうか?

気付けない経営者は自社でも同じことに気づいていない可能性があります。

 

「テレビが映画を殺し、ネットがテレビを殺す、過去から学ばない業界は消える」の続きを読む…

ビジネスに最新手法は必要か?ビジネス用語を例に考える

日々新しい手法のビジネスが生まれ、そして消えていきます。

そもそもインターネットがビジネスにつながると誰が考えたでしょう?

今では常識となっています。

日々ビジネスは進化しています。

本当にそれは必要でしょうか?

 

「ビジネスに最新手法は必要か?ビジネス用語を例に考える」の続きを読む…

想像力の欠落が会社の未来を殺す

人は休み癖が付く

明治時代の新聞や雑誌を見ていると「100年後の未来」と言う題材で色々な記事があります。

その100年後の未来である現在。

そこでは、色々な物が実現されていて驚かされます。

夢を持つことがいかに大事かお知らせします。

 

「想像力の欠落が会社の未来を殺す」の続きを読む…

【会社経営と喫煙】会社経営的に喫煙は正義か悪か!?

分煙は会社として必須

実際に自分で会社経営をやってみると思うのですが、会社となった時点時自分の思い通りにならないことが出てきます。

一人で会社を切り盛りするのならば、好きにたばこを吸えますし、昼間からビールを飲んでも誰も起こりません。(奥様以外)

人を雇った時も自分ルールで運営していいのでしょうか?

 

「【会社経営と喫煙】会社経営的に喫煙は正義か悪か!?」の続きを読む…

【会社経営のノウハウ】会社を安定させるには営業の強化をするべき

会社において重要なもの

会社経営を初めて経験する会社経営者さんに、まず何が必要かと問われたら、あえて「営業」だとお知らせしたいです。

その理由について以下にお知らせします。

 

「【会社経営のノウハウ】会社を安定させるには営業の強化をするべき」の続きを読む…

資本があれば問題解決型の収益増加ができる

病院と会社経営

世の中にはたくさんの問題があります。

そして、多くの人がそこの問題解決に多くの手間、時間、お金をかけています。

しかし、資本があれば問題を解決し、他社に大きく差をつけることができるのです。

今回はその例をお知らせします。

 

「資本があれば問題解決型の収益増加ができる」の続きを読む…

【経営者必見】社員のやる気を維持するサイクル

魔法のボールペンの集客

人は慣れるものです。

そして、飽きるものです。

会社においては、ある程度仕事に慣れ、効率が良くなってきたころにやめられてしまっては損失です。

人のやる気を維持するサイクルをお知らせします。

 

「【経営者必見】社員のやる気を維持するサイクル」の続きを読む…

【経営者必見】社員のやる気を維持させる方法

欲求と会社経営

人の興味は約1か月間しか持続しません。

これは脳がそのようにできているからだと言われています。

しかし、会社において、1か月で飽きてしまわれては困ります。

どうすれば、社員のやる気を維持させることができるのでしょうか?

こちらでお知らせしています。

 

「【経営者必見】社員のやる気を維持させる方法」の続きを読む…

【経営者必見】本当の損益分岐点の罠

儲かる点、損する点を分ける「損益分岐点」ですが、別の記事では実例を挙げてお知らせしました。

ところが、実際には確実には損益分岐点がずれると言うのが事実です。

なぜそんなことが起きるのでしょうか!?

教科書ではわからない、本当の損益分岐点についてお知らせします。

 

「【経営者必見】本当の損益分岐点の罠」の続きを読む…

【会社経営者必見】会社書類の会計の種類とは

会社経営と会計

会社を経営する上で会計書類は、好きでも嫌いでも作成しないといけません。

基本的に1つあればいいのですが、実際にはそれだけではわからないこともあります。

そのため、3種類、4種類の会計書類を作成している会社もあり、効率化と見える化の板ばさみ的な頭の痛いところでもあります。

 

まずは、何があって、どのように違うのかから見ていきましょう。

 

「【会社経営者必見】会社書類の会計の種類とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは

会社経営と社債

会社が資金調達をする場合、大きく分けて2つの方法があります。

1つは直接金融。

これは簡単に言うと株を発行して、それを買ってもらう方法です。

直接があるのだから、間接もあります。

これは銀行などからお金を借りる方法です。

 

それ以外に資金を調達する方法があるのです。

それを今回はお知らせします。

 

「【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】資金を調達する方法とは

会社において重要なもの

株式会社とは、お金が必要です。

仕入れだったり、手数料だったり、お金をつぎ込んでいきます。

そして、そのつぎ込んだお金以上のお金にし続けるので、「儲かる」わけです。

元となるお金を「運転資金」と呼びます。

この運転資金の確保方法をお知らせします。

 

「【会社経営者必見】資金を調達する方法とは」の続きを読む…