社長の給料をいくらにしたら最も幸せか

赤字には原因がある

会社を経営している場合、社長である自分の給与をいくらにしたら「幸せ」でしょう?

お金はたくさんほしい方が多いで所から、月収は100万円にしましょうか?

税金などを引いたら88万円くらいになります。

手取りで100万円にしようと思ったら、125万円くらいにしますか?

給与額を多くしたとしても、幸せにはならないかもしれないというお話しです。

「社長の給料をいくらにしたら最も幸せか」の続きを読む…

松下幸之助でも心配で寝られなかったこととは

松下幸之助と言えば、松下電器、現在のパナソニックの創業者です。

パナソニックと言えば社員数25万人の大企業です。

なにかとんでもないトラブルが起きてもつぶれることはないでしょう。

こんなパナソニックの創業者でも心配で寝られなかったことがあるというのです。

この話は聞いた時すごく印象に残りましたので、シェアします。

「松下幸之助でも心配で寝られなかったこととは」の続きを読む…

会社の経費になる物とならない物の線引き

カタログの作成費用は経費か

会社経営をしている社長でも、従業員でも「経費」は必ず発生します。

領収書があれば何でも経費になるかと言うと、ならないものがあります。

本来は経費になるのに、考え方が間違っていることで経費にならないことがあり得ます。

そんなことにならないように以下のことに注意されて下さい。

 

「会社の経費になる物とならない物の線引き」の続きを読む…

参入障壁と言う会社経営上の障害

自動車業界

新しいビジネスに参入する際、「参入障壁」と言う物があります。

「そのビジネスに参入させないための圧力」と考えていいです。

しかも、3段階もあるということをご存知でしょうか?

会社を経営している以上は必ず何らかの業界で収益を上げます。

これをぜひ知っておいて下さい。

 

「参入障壁と言う会社経営上の障害」の続きを読む…

「欲」は世の中を円滑にさせる

「欲深い」とか「強欲」などはいいイメージはありませんよね。

会社も「儲かるためにやっています」と堂々という会社は少ないです。

ところが会社経営をしていると儲けることはとってもありがたいことです。

「欲」とは「悪いこと」の様に思われがちですが、「欲」は悪くない例をお知らせします。

それどころか、人には「欲」があるから世の中はうまく回っているのです。

 

「「欲」は世の中を円滑にさせる」の続きを読む…

会社経営的に「儲かってまっか?」「ぼちぼちでんな」は正しいのか

儲かると税金は高い

会社を経営する、会社を興すと行ったとき、「なんで会社をやろうと思ったの?」と質問されることがあります。
この時になんて答えるべきか真剣に考えたことがあります。
一定の答えができましたので、ここにお知らせします。

「会社経営的に「儲かってまっか?」「ぼちぼちでんな」は正しいのか」の続きを読む…

経理と会社経営者の勘違い

経営は計画通りには進まない

会社経営者を志す人は、簿記、経理くらい知っていなければいけないと言う人がいる。
間違っていはないのだけど、素直に「その通りです」と言えないギャップのような物が存在します。
ここでいう「簿記」、「経理」と言うのは、一般的な意味の「簿記」、「経理」とでは、少し意味が違うのです。

「経理と会社経営者の勘違い」の続きを読む…

会社経営者になるための2つのトレーニング法

技術の仕事

「会社経営者になりたい!」と言う方はかなり多いです。
でも実際何をやったら経営者になれるのか、会社経営者に必要なものは何か、明確にしたものはありません。

 

日頃意識していることから少しづつ変えることで、結果に大きく変わってきます。
まずは、「一般的なサラリーマン」の方が「会社経営者」になるために必要は仕事の取り組み方についてです。

 

会社経営者になるということは、多くの場合一人では仕事ができないため、誰かを雇う子となると思います。
「自分が会社経営者だったら」という視点から「現在の自分が一社員だったら」と言うことを考えてみます。

「会社経営者になるための2つのトレーニング法」の続きを読む…

会社経営者に必要なお金の知識

銀行にお金を借りやすい

会社には、多くのお金が入っては出ていきます。
会社と言う組織自体が「利益を出すこと」を目的としているからある意味当然と言えます。
ただ、必要最低限のお金の知識がないと困ることは絶対に出てきます。
小学生が大金を持ったのと変わらない・・・と言うのだけは避けたいところです。

会社と言う組織として、「お金」を中心に考えられる必要がある。

「会社経営者に必要なお金の知識」の続きを読む…

夢を叶えるということとメンタルブロック

ノウハウ本

多くの人にとって会社を作るということは夢かも知れません。
会社を作るということに限りませんが、夢を叶える時情報を集めます。
その時選び方が間違えると時間と労力が無駄になってしまうことがあります。
ご注意ください。

「夢を叶えるということとメンタルブロック」の続きを読む…

会社経営コンサルのノウハウを盗む

セミナー会場

会社経営をしていると、わざわざ他人にノウハウを教えてもらうことはできない
それは一種のプライドだったり、業務の忙しさだったり・・・

 

「コンサル」と呼ばれるものがどれほど効果があるものなのか疑問に思うのも本当のところ。
自分の業務にどう生かせるのか?
「道具」として優れていてもそれをどう使っていいか分からない場合、それは無駄になってしまうと考えていた。
そこに「価値を見出していない」のだった。
しかし、このセミナーを見て考えが変わった。
これほど意識が変わることは人生においてもそうそうない

「会社経営コンサルのノウハウを盗む」の続きを読む…