会社経営者になるための2つのトレーニング法

技術の仕事

「会社経営者になりたい!」と言う方はかなり多いです。
でも実際何をやったら経営者になれるのか、会社経営者に必要なものは何か、明確にしたものはありません。

 

日頃意識していることから少しづつ変えることで、結果に大きく変わってきます。
まずは、「一般的なサラリーマン」の方が「会社経営者」になるために必要は仕事の取り組み方についてです。

 

会社経営者になるということは、多くの場合一人では仕事ができないため、誰かを雇う子となると思います。
「自分が会社経営者だったら」という視点から「現在の自分が一社員だったら」と言うことを考えてみます。

「会社経営者になるための2つのトレーニング法」の続きを読む…

会社経営者に必要なお金の知識

銀行にお金を借りやすい

会社には、多くのお金が入っては出ていきます。
会社と言う組織自体が「利益を出すこと」を目的としているからある意味当然と言えます。
ただ、必要最低限のお金の知識がないと困ることは絶対に出てきます。
小学生が大金を持ったのと変わらない・・・と言うのだけは避けたいところです。

会社と言う組織として、「お金」を中心に考えられる必要がある。

「会社経営者に必要なお金の知識」の続きを読む…

会社経営に必要な咀嚼力とは

組織のマネジメントとキノコ

会社経営や、組織のマネージメントの話の時に、ピーター・F・ドラッカーの「マネジメント」を参考にする方がおられます。
そして、それで上手くいったケースをほとんど聞かないのは私だけでしょうか?
実は、ここにはある理由が隠れていました。

「会社経営に必要な咀嚼力とは」の続きを読む…

そもそも会社を作る理由とはなにか

税理士など専門家に任せる

「会社に勤める」とか「会社に就職する」と言う方はゴマンいますが、「会社を作る」と言う人は日本ではマイナーです。
これはアメリカに比べて失敗した時のリスクが大きいからと分析する人もいます。
ところがそれは違います。

 

当然メリットがあるからわざわざ会社にする訳ですからね。
今回は「会社を作る」と言うことと「メリット」についてお知らせします。

「そもそも会社を作る理由とはなにか」の続きを読む…

会社経営コンサルのノウハウを盗む

セミナー会場

会社経営をしていると、わざわざ他人にノウハウを教えてもらうことはできない
それは一種のプライドだったり、業務の忙しさだったり・・・

 

「コンサル」と呼ばれるものがどれほど効果があるものなのか疑問に思うのも本当のところ。
自分の業務にどう生かせるのか?
「道具」として優れていてもそれをどう使っていいか分からない場合、それは無駄になってしまうと考えていた。
そこに「価値を見出していない」のだった。
しかし、このセミナーを見て考えが変わった。
これほど意識が変わることは人生においてもそうそうない

「会社経営コンサルのノウハウを盗む」の続きを読む…