【会社経営者必見】会社書類の会計の種類とは

会社経営と会計

会社を経営する上で会計書類は、好きでも嫌いでも作成しないといけません。

基本的に1つあればいいのですが、実際にはそれだけではわからないこともあります。

そのため、3種類、4種類の会計書類を作成している会社もあり、効率化と見える化の板ばさみ的な頭の痛いところでもあります。

 

まずは、何があって、どのように違うのかから見ていきましょう。

 

「【会社経営者必見】会社書類の会計の種類とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは

会社経営と社債

会社が資金調達をする場合、大きく分けて2つの方法があります。

1つは直接金融。

これは簡単に言うと株を発行して、それを買ってもらう方法です。

直接があるのだから、間接もあります。

これは銀行などからお金を借りる方法です。

 

それ以外に資金を調達する方法があるのです。

それを今回はお知らせします。

 

「【会社経営者必見】もう一つの資金調達の方法、社債とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】資金を調達する方法とは

会社において重要なもの

株式会社とは、お金が必要です。

仕入れだったり、手数料だったり、お金をつぎ込んでいきます。

そして、そのつぎ込んだお金以上のお金にし続けるので、「儲かる」わけです。

元となるお金を「運転資金」と呼びます。

この運転資金の確保方法をお知らせします。

 

「【会社経営者必見】資金を調達する方法とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】株主総会は会社の最高決定機関

電話でのセールス

「会社で一番偉いのは誰?」と聞かれたら多くの人は「社長」と答えるでしょう。

実はこれは間違いです。

会社で一番偉い人には、あなたは会ったことがないかもしれません。

これは「会えないくらい偉い人」と言う訳ではなく、「そもそも会う機会がない」と言う意味です。

詳しくお知らせします。

 

「【会社経営者必見】株主総会は会社の最高決定機関」の続きを読む…

【会社経営者必見】株式と株主について本当のところを知っておく

銀行にお金はある

会社経営者として、正しく「株式と株主」について本当のところを知っておく必要があります。

株主、株主総会、取締役、取締役会、監査役、会計参与などのそれぞれの役割についも正しく知っておくべきです。

知らないことで、思わぬところから痛い目を見ることもあります。

このページで大体のところは押さえられるようにしておきますね。

ぜひご覧ください。

 

「【会社経営者必見】株式と株主について本当のところを知っておく」の続きを読む…

【会社経営者必見】株主の義務と権利とは

会社において重要なもの

株主と言えば、会社にとってはクライアントです。

お金を出してくれている人です。

そんな人たちは、いたずらにお金を出しているわけではなく、ちゃんと意図があってお金を出しています。

株主の義務と権利について確認しておきましょう。

 

「【会社経営者必見】株主の義務と権利とは」の続きを読む…

【会社経営者必見】社員は社員じゃないかもしれない!?

市場と会社経営

あなたは、その会社の社員ですか?

その会社に勤めている人ならば、当然のように「はい」と答えるでしょう。

ところが、「会社法」では、その会社に勤めている人のことを社員と呼んではいないのです。

どういうことなのか?

あなたは実は社員ではないかもしれないのです。

 

「【会社経営者必見】社員は社員じゃないかもしれない!?」の続きを読む…

【会社経営者必見】株式とは何か

他人の成果を手に入れる方法

会社経営者にとって、「株式」とは何かを知っておくことは必須と言えます。

意外なことなのですが、知ろうと思わないと知ることができない項目と言えます。

そのくせ、この知識は必要なのです。

このページでご確認ください。

 

「【会社経営者必見】株式とは何か」の続きを読む…

必ず契約が取れるようになる魔法のボールペンの話

使えば必ず契約が取れるボールペン

ある企業を経営している方に話を聞いたことがあります。
「おれは、使えば必ず契約が取れるボールペンを売っていた」と。

なんと1本1万円です。

その売り方と、契約をとれる仕組みが斬新すぎたので、ここでお知らせします。

この経営者は訝しい方でしたが、ビジネスのヒントになる情報が入っています。

 

「必ず契約が取れるようになる魔法のボールペンの話」の続きを読む…

【会社経営者必見】分類した顧客の評価と儲ける方法

マーケティングと会社経営

昔から商売をする上でお客さんがどんな人なのか、何を求めているかを知ることは基本中の基本です。

会社経営者ならば、当然知っているべきで、押さえているべきポイントと言えます。

感覚的に知っている、実践しているのではなく、意識して実践していけるようにすることで、商品を売る確率を意図的に上げることができます。

ここでは、その方法をお知らせします。

 

「【会社経営者必見】分類した顧客の評価と儲ける方法」の続きを読む…

【会社経営者必見】マーケティングする場合の顧客の分類方法

会社経営と社債

マーケティングを考える上で、まずは、顧客を細分化する必要がありました。

どんな人がいて、何を望んでいるのかわからない集団に何をか売ろうとしても売れるわけがないのです。

それぞれ、どんな人がいるのか見極める必要があります。

そのときに、どのように分けたらいいのか、その手法をお知らせします。

 

「【会社経営者必見】マーケティングする場合の顧客の分類方法」の続きを読む…

【会社経営者必見】マーケティングに重要な3つの要素とは

歯磨き粉と会社経営

マーケティングに重要な3つの要素とはなんでしょう?

これを答えられる経営者さんはなかなかお目にかかったことがありません。

中には「感覚的」にご存知で知らず知らずのうちに実践されている方もおられます。

そういう「カン」ではなく、合理的に、建設的に、収益を伸ばす方法を考えていきましょう。

このページで全て公開しています!

 

「【会社経営者必見】マーケティングに重要な3つの要素とは」の続きを読む…

【経営者必見】人の「欲しい」には段階がある

欲求と会社経営

お客さんに何かを買ってもらって収益を上げる場合、人がなぜ物を欲しくなるのか知っていることはとても強い武器になります。

会社経営者としては、知っていて損はない内容と言えます。

実は、こう言った考え方はずいぶん昔の経済学者が考えつくしていて、ある程度体系立てられています。

ところが、日本の教育などでは一切出てきません。

一部の人だけが知っている「人の欲しいの秘密」をお知らせします。

 

「【経営者必見】人の「欲しい」には段階がある」の続きを読む…

【経営者必見】市場を正しくとらえる

市場と会社経営

経済学で出てくる言葉ですが「市場(しじょう)」=「マーケット」とは、マーケティングを考える時、買い手の集合体と考えます。

市場を理解することが、マーケティングを制覇する第一歩と言えます。

それでは、正しい市場の理解の仕方をお知らせします。

 

「【経営者必見】市場を正しくとらえる」の続きを読む…

【経営者必見】マーケティングの役割を正しく理解する

マーケティングと会社経営

巷では「マーケティング」と言う言葉を聞きます。

顧客の集まり、お客さんの集まり、だと思っている経営者の方も少なくないです。

ところが、マーケティングとは顧客の集まりとは限らないのです。

正しく理解することで、新しい活路を見いだせるかもしれませんよ。

以下で詳しくマーケティングについてお知らせします。

 

「【経営者必見】マーケティングの役割を正しく理解する」の続きを読む…