資本があれば問題解決型の収益増加ができる

世の中にはたくさんの問題があります。

そして、多くの人がそこの問題解決に多くの手間、時間、お金をかけています。

しかし、資本があれば問題を解決し、他社に大きく差をつけることができるのです。

今回はその例をお知らせします。

 

サムライコンサル塾

 

目の前にある問題

目の前にある問題はたくさんあるので、一つの例を挙げてお話ししたいと思います。

 

病院において、看護師不足は大きな問題です。

医師も不足していますが、看護師も絶望的に足りないのです。

病院と会社経営

そのため、看護師の転職サイトも多数存在しています。



登録したときのプレゼントなども充実していますし、紹介者への報酬も大きいです。

 

看護師が病院に増えるようにするためには、普通の人なら環境をよくするなどを考えます。

待遇だったり、給与、賞与など。

 

資本がある人の問題解決方法

もちろん、待遇や給与をよくする場合も費用は掛かります。

しかし、ここでは圧倒的な資本を使って根底から問題を解決する方法です。

 

看護学校を作るのです。

看護師と会社経営

 

看護学校を作ると、当然看護師になりたい人が入ってきます。

看護師とはそれだけで魅力のある職業で、看護師になりたい人は多いのです。

 

いざ就職となると、当然就職先を探します。

一般の仕事と同じで、職場先の人間関係、雰囲気、仕事の厳しさで失敗はしたくないのです。

 

そこで、親しみのある学んだ学校が経営している病院に就職したいと言う人も多数出てきます。

もちろん、看護師が勉強のために働く病院も経営している病院のため、親しみがあるんです。

 

看護病院としても収益をあげつつ、豊富な看護師の卵を選んで採用することもできるのです。

 

更に看護師を定着するために・・・

そして、ここで終わりません。

さらに、保育園を設置します。

最近では多少規制緩和がされたので、保育園も作りやすいです。

 

看護師になりたい人は何も10代後半の人とは限りません。

20代、30代・・・色々です。

お子さんがいる場合もあるでしょう。

育児を理由に看護師になることを諦めるかもしれません。

 

そこで保育所です。

もちろん、保育園でも収益を上げrます。

このように、資本があれば、問題を元から解決していくことができ、人々に喜ばれながら、収益を最大にし、ゆるぎないものにすることができるのです。

 

サムライコンサル塾

コメントを残す